カテゴリ:お肌のお手入れ( 1 )

逆効果にならないお肌のお手入れ

お肌のお手入れは、良かれと思ってやっていることが残念ながら逆効果になってしまっているときがあります。
できるだけ正しい方法で、お肌のお手入れをしたいものですよね。

シートパックやマスクはお肌のコンディションを整えるときに、なくてはならないアイテムですよね。
しかしせっかくだからと、長時間そのまま放置しすぎていませんか。
シートがカラカラになってしまうほど、そのままにしておいてはいけません。
シートが乾いてしまうと、お肌の水分も一緒に蒸発してしまい反対に肌の乾燥をもたらします。
シートパックの使用時間を、きちんと守るようにしましょう。

またくすみを早く解決しようと、スクラブを使いすぎていないでしょうか。
必要以上の回数をスクラブを使うことで、皮膚が薄くなってしまう可能性も出てきます。
古い角質をとりたいときもお肌のお手入れとして毎日のように使用せず、また力をいれてゴシゴシこするようなことは絶対にしないようにしましょう。

マッサージも引っ張りすぎてしまうことによって、たるみの原因になることもあります。
血液やリンパの流れは、そっとなでるだけでも整えることができるのです。
必ず、指の力はいれないようにしましょう。
[PR]
by dbubhr4k | 2014-06-17 09:14 | お肌のお手入れ